コンテンツ3

租税教室のご案内(高校、大学&社会人)


私たちが安心して生活していくためには、国民の一人一人が「税」を身近なものと考え、その意義や役割を正しく認識することが重要です。

鹿児島県租税教育推進協議会では、税務署職員のほか、県市町村の税務関係職員、税理士、法人会会員などが講師となり、高校生や社会人などの方を対象に「税」について分かりやすくお話させていただく、租税教室を開催しています。

 「租税教室」では、どんなことをするの?

「租税教室」の内容は、概ね次のようなものを予定しております。
講義内容については、事前にご相談の上、主権者教育や税に関する社会人の基礎知識キャリア教育(税務職員、税理士)等への対応も検討いたします。
また、学年単位だけではなく、クラス単位サークル単位希望者のみでも対応いたします。

高校生対象 授業の中で、暮らしの中の税を通して、「税」とは何か、なぜ必要なのかを学習します。(・国の財政~歳入と歳出~・税の使いみち など)
専門学校生等対象 「税」の役割や納税義務など、社会人となる前に知っておきたい税の知識について 学習します。また、税務職員の採用案内などについても説明します。
社会人対象 各公民館の「講演会」やいろいろな研修会・集会などで、身近な税について講演し ます。(・暮らしの税情報 ・知っておきたい税の情報 など)
その他の内容 ○租税教育用DVD等の視聴 ○税に関する質問(税について何でも結構ですので、質問をお受けします) ○税金の実体験(申告書の作成、税金の計算など)

また、講師派遣に関する費用は一切かかりません。

「租税教室」の感想~高校での開催を受けて~

img1.jpg img2.jpg
生徒からの感想
  • 民間では補えない国の根幹となるサービスを税で補っているという部分にとても興味をもちました。
  • 税には色々な種類があることや消費税のしくみがよくわかった。
  • 自分のためにたくさんの税金が使われていることを知り、しっかり勉強しなくてはと思いました。 
先生からの感想
  • 高校生にとって、「現場の声」を聞く機会はほとんどないため、大変貴重な時間だったと思う。
  •  生徒の質問に様々な方面から答えてくださり、今後の進路選択にとって意義深い時間をいただきました。
  •  基本的な税から聞いたことがないような税の種類まで教えていただいたり、税とは何かという本質に触れる部分もあったり、生徒も関心を持って話を聞いていたようです。

申し込み・問合せ

租税教室への講師派遣、ビデオ・DVD等の貸出、税務署見学などの申し込み・問合せについては、各地区租税教育推進協議会事務局(鹿児島税務署広報広聴官)まで、お気軽にご連絡ください。

鹿児島県租税教育推進協議会事務局
〒890-8691 鹿児島市荒田1丁目24番4号(鹿児島税務署内)
TEL(099)255-8111(内線2211・2212)